ふしぎの国のベル

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家に地デジがやってきた

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私が正月に実家に帰っている間に、ダンナが地デジ対応のテレビを買ったとメールをいれてきた。

正月早々、電気屋さんは開いているのね。設置までしてもらって。
もともと壊れたテレビをそのままほったらかしにしていて約2年・・・だっけか? 忘れてるくらい放置してた。その間ずっと、ベルにはテレビを買ってーとせがまれていたけど、私に隠れてテレビ三昧するのを抑止するため、買わずにいた。リビングにメインのテレビがあるのだから私は別に困らない。ダンナもワンセグケータイがあるから別に困らない。ベルだけが困ってた。

なのに、何を思ったかダンナは突然、地デジのテレビを買ったのである。どうせ地デジに切り替わるまであと2年半あるんだから慌てて買わなくてもいいのにと、私はいたってノンキ。まぁどうせいつかは買うんだし、ダンナが買ったんだし、目くじらたてることはないけどね。

自宅に戻って、地デジ対応のテレビを確認。

小っちゃ!
20型か〜。でも、ブラウン管の20型よりも小さいように見えるのはナゼだろう?

ベルは狂喜乱舞である。だろうなぁ。毎日毎日、テレビ買って攻撃だったし。
受験に合格してからは尚更、「合格祝いに買ってー!」と言われてたし。

私はきっぱり、「お金がありません。進学にお金がかかるの! テレビと進学とどっちがいい?」などと、冷たく突き放していたけど、ダンナが買ってくれたのなら何も文句は申しませんわ〜!

ベルは父にこう言った。
小っちゃいけどすごく嬉しい

ベルはドデカイ画面のテレビをご所望だったのである。
不満なのか喜んでるのか微妙だけど、ま、ないよりテレビはあったほうが嬉しいよね。

学年末テストはがんばると、一応、テレビ三昧になって勉強そっちのけを心配する母に牽制。そう言われちゃしょうがない。3学期の期末テストは1月末だからがんばってもらいましょ。

地デジ・・・。特に私は使い勝手がいいとも思わないし、番組が見られればそれでいいので、リビングのテレビの買い替えはまだいいや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が家に地デジがやってきた ふしぎの国のベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる