ふしぎの国のベル

アクセスカウンタ

zoom RSS チャイコの1楽章

<<   作成日時 : 2013/12/17 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ベルは今、チャイコフスキーのコンチェルト、1楽章を課題として練習している。9月からだから4か月目か。

この1楽章、20分近くある上に、独奏部分もあるので、けっこう技術的にも体力的にもきついのだが、チャイコだけにそれはそれは美しい曲。

情緒感を出すのに難ありのベルはこの曲でも平坦に弾いてしまって、せっかくどうにか弾けても何かが足りない、20分近くも平坦では聴いてるほうが飽きてくるという、もったいない演奏。

先生もこのまま終わらせるわけにはいかないと、根気よく、情緒感が出るまでレッスンを続けてくださっていた。

おかげで、今日のレッスンではどうにかこうにか形になった。暗譜で演奏できた。まだ不満が残るところではあるので、次の楽章を課題にするけれど弾き続けておいてねと先生から念を押されていた。

私もここで終わりにするには惜しいと思う。一方で、親の贔屓目から見ると、よくこんな曲弾けるなと感心するのである。長くて技巧的で美しい1楽章。

で、恒例のミニ発表会のために弾く曲をどうするかで、さすがにこの1楽章は長すぎるため、3楽章にしましょうとのことで、次の課題は3楽章。こちらは速弾きで、ベルには合うかもしれない。

練習すればできる(それなりに)子なんだから、精一杯がんばって弾いてもらおう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チャイコの1楽章 ふしぎの国のベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる